お見合いパーティーで困ること

初めてお見合いパーティーに参加してビックリすること

その一

トークタイムが短い

結婚相談所や、お見合い経験がある方は、初めてお見合いパーティーに参加してみると、そのトークタイムの短さに驚かれる方がいらっしゃいます。
ですが、お見合いパーティーの主旨は、一度にたくさんの異性に出会ってその中から、興味のある異性を見つける、もしくは出会いに繋がるきっかけをたくさん見つける!ということ。
決まった時間内で、たくさんの異性とのきっかけを作っていただくには、必然的に1人当たりのトークタイムが短く感じることはお見合いパーティーの特性なのです。

その二

一度出会った異性と、またパーティーで出会うことがあります!
初めて参加して運命のお相手が見つかった!なんてことは、滅多にありません(笑)
中には初参加で結婚相手を見つけました♪なんていう、とってもハッピーなご報告を頂くこともありますが、そんなラッキーな方はごくわずか。
そのため、二回目以降の参加には、同じ異性に出会うということを心に留めておいてください。
で、出会った時はどうするか??
特別に恥ずかしく思うことも、気にすることはありません(笑)
だって、お互いさまですから(笑)
お互い近況を話したり、同じ目標をもった友達になれる可能性もあります。

その三
『いい人かも♪』と思っても、すぐに好きになれない。

友達が開いたコンパで知り合うと、幹事がある意味、保証人ですよね。
幹事の友達なので、悪い人ではない!チャラチャラしていない!絶対に独身(笑)!etc.

お見合いパーティーで出会うと、1対1で出会うわけですから、相手のことを信じるまでがどうしても時間がかかるケースが多いようです。
男性も女性も、お互い様子見をしながら、じりじり距離を縮めていくイメージです。
でもお見合いパーティーでは、日常、生活していると出会えないような異性(環境が違う、異業種、他地域etc.)と出会えること!がとっても素敵なことなのです。

この壁を乗り越えて、お互いを信じあえて、結婚まで至ったカップルからのご報告は、なんとも幸せいっぱいの内容なのです♪

紆余曲折あった2人には、かた~い絆がうまれるんでしょうね。

お見合いパーティーに限らず、物事には、良いところ、困ったところといろいろな側面がありますが、ご自分にあった出会いで、素敵なお相手を見つけて下さいね♪

ダメな時も一緒に居れる相手

今の好きな人は、その方の人生の中で
良い時ですか?、悪い時ですか?
もしくは、良い時も悪い時も見てきましたか?
人生、山あり谷あり。
仕事も順調、給料もアップ、家族も仲良し
なんて人は、好きな相手でなくても誰にでも優しくできるものです(笑)
仕事で大きな失敗をした
両親が離婚話が浮上
友人の金銭のトラブルがある
など、悩み毎がつきないことは、
精神的にも余裕がなく、その人の素がでる場面。

2人だけの人生でも納得できる相手

好きな人ができたとき、
結婚を意識している人は、たいてい想像します。
『明るいし、一緒に居て楽しいし、この人となら子供を生んで、家庭を持ったら、幸せだろうなぁ』
この発想はとっても大切です。
こういう思いが、やがては実を結んでいくのですから。
ただ、もうひとつ、想像しておいて欲しいことがあるんです。
それは、『子供ができない場合』
子供がいなくとも、その人と2人だけで、人生を過ごしていけるかどうか。
30代40代で結婚したとしても、残りの人生は30~50年あるということになります。
自分は大丈夫と思っていることが、大丈夫でなくなる事態になるのも人生です。
好きな人ができたら、
『こうなったらいいな』
だけではなく、
『もしこうなっても。。。』
で、相手を見てみるのもいいかもしれません。
逆に、今そばにいる人が、心ときめかないお相手でも(笑)、
『もしこうなっても。。。』の発想で、
この人となら、意外に乗り越えられそうな気がする
という思いになるお相手だったら。
ぜひ結婚相手にオススメします(笑)

仕事中とプライベートの時の違いを知っていること

『プライベートの時に、仕事の話はしない』という方、大勢いらっしゃるようですが、
このブログでは、ぜひお仕事の時の話をたくさん聞いたり、話したりすることをオススメします。
自分自身で考えても、仕事の時と休みの時で、性格や人格が違う気しませんか?
プライベートでは、時間に遅れてきたり、気が利かない相手でも(笑)、
仕事となると、納期までの段取りがバッチリだったり、共に働く同僚への配慮がピカイチだったり。
プライベートしか知らないと、いつも時間に遅れてくる相手にイライラしてしまったりすることもありますが、
仕事の時の頑張っている相手を知っていると、
「普段、頑張ってるし、休みの時くらいはいいかなぁ~」となんだか許せたら、
それは、仕事中の相手を好きになれた証です。
人は、多面性のいきものです。
仕事のやり方や、仕事の時の考え方など、
仕事の話には、以外にその方の本性が見え隠れしたりもします。
『いまの(=プライベート)で見ている相手が、相手のすべてじゃない』
今、自分に見せている姿が、実は相手のうわべかもしれないのです(T_T)コワイデス(笑)。
休みの時に、仕事の話をするのはちょっと。。。と、思う場合もあるかもしれませんが、
相手をよりよく知るために、お仕事の話(支障のない範囲で)を聞いたり、話してみるのもオススメです。
仕事してる時(の話)は、なんだか素敵じゃない♥
なんて、ことになれば実は最強ですよ。

話し終わった後に元気になれる相手

仕事やプライベートなどで何か辛いことやしんどいことがあった時、話を聞いてもらえるって大切なことですよね。
でも、結婚相手には、同じ話を聞いてもらうだけでも、話す相手によって、話終わった後の自分の心持ちが違うところに注目してみましょう。

①自分が話したい時に、聞いてくれなかったり、軽く流してしまうような相手は、もちろん論外 (ノ-_-)ノエイ。
もしくは、お互いの話をするタイミングをもう少し考えてみましょう。

②話は全部よく聞いてくれているけれど、相手の一言がなんだか腑に落ちなかったり、自分の心とは少し違っていたり。で、話は聞いてもらえたのに、なんだか不完全燃焼・・・、心にモヤモヤやイライラが残ったまま・・・(ー"ー )イライラ。

③話しているうちに、自分の中で納得できたり、なんだかスっとできたり、とりあえず明日も頑張ってみよう!と明日への活力に変わったり、やさしい気持ちになれたり。m(~ー~m)シアワセ~

③みたいな相手だと結婚相手として、あなたにピッタリだと思いませんか?

②と③は話を聞いてくれている状態は同じです。でも最後の心持ちが違うのは何故でしょうか?
それは、相手が言葉にしきれていない気持ちを、どれだけ察知できているかの違いから生じるものだと思います。

長い人生、今よりもっと大変なことや、辛いこと、悲しいことが沢山あると思います。
そんな時、やっぱり解決していくのは夫婦の会話だし、言葉にしきれない気持ちをどれだけ察知してもらえるかが大切になってくると思います。

「察知する」なんて言うとなんだか難しいことのようですが、これはスキルも何も必要ありません。
合う、合わないの問題であったり、一緒にいる時間の中で相手を思いやる気持ちで養えるものですから。

でもここで注意!Σ( ̄□ ̄;)。
察知できているかといって、相手のすべてを分かった気にならないこと。
ご存知の通り、人間ってのは奥が深いんですから(笑)

参加費÷参加人数 = 人数が多いほど割安?

参加人数にこだわる方がいらっしゃいます。
同じくらいの料金を払うのに、10人よりは20人、20人よりはもっとたくさんと出会いたい!というわけ。
でも、少し待って!
よく考えてみていただきたいのは、結婚するのは一人だけ、と言うこと。
とすると、20人のパーティーだと1/20、10人のパーティーだと1/10の確率ってことに。あらら、人数が少ない方が未来の結婚相手に出会える確率がアップしちゃいましたね(笑)
(※これはそのパーティーに未来の結婚相手がいればと言うことが前提ですが)

では、次に選ばれる側の視点から見てみましょう。
あなたの気に入った異性がいたとします、参加人数が20人の場合は1/20、10人の場合は1/10。多くなるとライバルも増えて、それだけ選ばれる確率も低くなってしまうんですよね。

とまぁ数字ばっかり並べてしまいましたが、どうしても見た目の参加人数でお見合いパーティーの善し悪しを考えてしまわれている方に、せっかくの出会いをお金で換算しないで〜(´Д`)というお話しでした(笑)

気軽に参加 したい! ナチュラル・スタイルパーティー

http://www.clubwith.tv/

一緒に居て気持ちの良い相手

一緒に時間を過ごしていて、嫌な気分にならない人、一緒に居て気分が良くなる人を見つけましょう。その人が、タイプの顔じゃなくても、多少スタイルや服装が気にいらなくても、そこは選ぶ基準にはいれず、まずは一緒にいて気分がいいか、嫌な気分になるか?そこが重要です。

やっぱり積極的に!

お見合いパーティーにきてるんだったら、やっぱり積極的にいきましょう!
がっつくなんてはずかしい!なんていう人は、お見合いパーティーに来るべからず(笑)

なんたって、お見合いパーティーに来てるんですから、待ってるだけじゃダメ!
あ、ちなみに、この「積極的に」というのは、ガンガン話し掛けましょう!だとか、連絡先を配りまくっちゃいましょう!っていうだけじゃありませんよ。

自分にあった出会いに積極的な方法が誰にでもあるはず。(これについて後日書きますね)

まぁ、確かにこのブログを読まれているあなたが、とってもキレイでスタイルも抜群!もしくは、とってもさわやかでカッコイイ!方なら、待つのもあり??
とは思いますけど、でもでも、ダメ!待ってる時間がすでに勿体無い(>O<)

来てくれる人の中から選ぶよりも、やっぱり自分から自分のアンテナで探しにいくほうが、やっぱり素敵な結婚相手に出会える確率は高いはず!

まだ、そんなに焦る年齢でもないし・・・まだ見た目、若いし・・・まだ20代やし・・・・
なんて思って、あぐらかいてる場合じゃない!

あぐらがかけるうちに本腰入れて探してください!
人間、何事も気持ちに余裕をもって行動したほうが、いい結果がでるもんなんですから。
もうやばい!って思って焦って行動すると、確実に判断ミスを犯すのが人間ってもんです(笑)

「自分ってまだまだいける♪」と思っているうちに、結婚への糸口を確実につかんでおくのが正解です。

気軽に参加 したい! ナチュラル・スタイルパーティー

http://www.clubwith.tv/

まずは、あなたが希望する異性の年齢層へ。

お見合いパーティーには基本的な参加条件として、男女別の募集年齢があります。

募集年齢が28-39歳の場合、
男性であれば33-36歳付近、女性であれば29-33歳付近
の方が中心になることが多いでしょう。

でも、これはイベントの趣旨(カジュアルなのか、結婚重視なのか等)や、
会場の雰囲気などでも違ってきますので一概に決まっていないのが現状です。

ただし、ここで気をつけたいのが、自分の希望ばかり考えていると本末転倒になってしまうということ。

ご自分が多数の中から相手を選ぶかわりに、相手も多数の中から希望の異性を選んでいるということです。

男性は年下の女性を希望していても、年下の女性は同年代を希望しているかもしれません。女性が同年代の異性を希望していても、同年代の男性は年下を希望している可能性が高いともいえます。
これは、20代、30代、40代、50代と世代によっても違うし、今までの恋愛経験によっても違うのでこれがすべてではありません。

ですので、自分の希望の年齢層+異性に選ばれやすい年齢層で参加プランを決めましょう。

気軽に参加 したい! ナチュラル・スタイルパーティー

http://www.clubwith.tv/

ちなみに、完璧な人なんていませんよ

性格や相性もバッチリで、優しくて、経済力もあって、頼りがいもあって、一緒にいてホッとできて、嫌なクセが一つもなくて、好きなものや嫌いなものが同じで、あなたの事をほんとに愛してくれて、思いやりもある。そんなあなたにとって完璧な人はいくら探してもいないのが現実(笑)

あなたが、これからどんな生活をしたいのか?
=それがあなたにとっての幸せのイメージだと思います。

例えば、いつもそんなに変わったことも起きないけど、いつも穏やかにバカな話ばかりして笑って暮らしていきたい、と思う人もいれば、それをつまらないと思う人もいるでしょう。

何かとすぐ言い争い!ケンカが耐えないけど、すぐ仲直りできちゃう!それも賑やかな生活でいいんじゃない♪、なんて思うこともあるだろうし、ケンカばっかりだと疲れちゃう、と言う人もいるはず。

そう考えると、今、あなたの近くにいる人ともし一緒に暮らしたら、どんな生活が待っているんでしょう?
こんなので、まぁいいかな??って思えたら、結婚相手候補が1人増えちゃいましたねゞ(^。^ゞ